夏までに脱毛したい!

すぐに脱毛したい気持ちは分かりますが、夏までにしたいと思うなら、それなりの長期的な計画を持ちましょう。焦ると良い結果がでません。無理な自己処理に走ったりして、肌を傷めてしまっては元も子もありませんよ。

ワックスの失敗・トラブル集

コメントは受け付けていません。

5月 13th, 2014 Posted 10:32 PM

正しく使用すれば、自宅で手軽にムダ毛をきれいにすることが出来る「脱毛ワックス」ですが、しかしその方法を誤ると、とんでもないトラブルを引き起こすこともあります。
そうしたトラブルを避けるためにも、「脱毛ワックスの失敗・トラブル」をご紹介したいと思います。
これを読んで、ご自身の脱毛に役立てて下さい。

まず、「脱毛ワックスの失敗」で一番多いのが、
「固まる前に剥がしてしまったため、全然処理出来なかった…」
というもの。
これに関しては、しっかり固まるまで待ちましょうとしか言えませんね…。
自分でせっかちな性格だと自覚のある方は、特に気をつけるようにして下さい。

次に多いのが、
「ワックスを温め過ぎてしまったため、火傷してしまった」
というのも。
脱毛ワックスには、電子レンジや湯せんなどで温めてから使用するものが多いのですが(こうすると、粘着度が増すからです)、その温度を間違えてしまったために起きた失敗ですね。
ワックスを温めた時には、必ず指などでその温度を確かめなくてはいけません。
また、脱毛ワックス専用のウォーマーというものも市販されており、これだと温度調節が出来るので温め過ぎを防止することが出来ますので、これを利用するのもいいでしょう。

Posted in 未分類

ワックスを背中に塗る

コメントは受け付けていません。

5月 13th, 2014 Posted 10:31 PM

背中のうち、うなじ辺りが一番ムダ毛の生えやすい部分ですので、特に入念に塗るようにして下さい。
そのほか、背中の真ん中辺りを塗りたい時には、手が届かなこともありますので、ヘラなどを使って塗るようにしましょう。
塗り終わったら、あとはそれが固まるのを待つだけ。
完全に固まるまで、我慢ですよ。
さあ、固まったいよいよワックスを剥がします。
その時、毛の流れに沿って剥がすと痛みが少なくなりますよ。
では、剥がし終わったワックスの表面を見てみて下さい。
どうですか?
想像以上に毛が抜けていませんか?
(こんなにたくさんのムダ毛が、背中に…?)
なんて驚愕してしまうかもしれませんが、もう大丈夫。
そんな邪魔なムダ毛は、脱毛ワックスが全部抜いてくれましたから。
これを人に見られずに済んで、ひと安心といったところです。

ですが、ここで注意。
肌質によっては、背中の皮膚が著しく弱いという方もいらっしゃいます。
なので、まずはいきなり背中には塗らず、腕などの比較的肌が強い部分に少し塗って、パッチテストを行うようにして下さい。
それで何もトラブルが起きなくても、背中全面に塗るのではなく、一部だけにしておくようにしましょう。
それでもやはり肌トラブルが起きないのであれば、少しずつ範囲を広げていき、最終的に背中全部のムダ毛をやっつけちゃって下さい!

Posted in 未分類

私がいま一番気に入ってるのは

コメントは受け付けていません。

3月 6th, 2014 Posted 3:43 AM

買ったばかりの骨盤矯正機能のついたルームパンツ。色はグレーなんだけど、裾にフリルがついてて、ウエストにはリボン。これはDHCので、タイツ買うときについでに買ったんだけど、デザインも可愛くて、うちにきたお客さんにもいつも誉められるんだよねー。私はもってないけど、これのショートパンツバージョンもあって、あれなんか若い女の子がはいてると、骨盤矯正用だとは誰も思わないんじゃないかなぁ。パンストでも骨盤矯正用が出てるし、便利になってありがたい。

骨盤っていうのは、からだの要にある大事な部分だから、ここが歪んでるとからだのあちこちにひずみが出てきちゃうんだよね。勿論、脚痩せダイエットにとっても、骨盤を正しい位置に補正するのはとても重要。

歪んでるかどうかをチェックするには、接骨院とかで見てもらえば良いんだけど、自分でする方法もある。ひとつは、上向きに寝っころがって脚を腰の幅に開いた状態で、左右の骨盤に指をあてて、高さを較べてみる。両手の指で、ちょうど親指と人差し指で拳銃の形を作ったような形をつくり、左右の親指をそれぞれの骨盤の一番高いところにおいて、人差し指を床において較べると分かりやすいよ。高さが違ったら、歪んでるってこと。あと、同じようにして、肋骨の下に親指、骨盤の上に人差し指をおいて、それぞれの高さを測る方法もある

Posted in 未分類

膝の周り、特に前面に効くトレーニング

コメントは受け付けていません。

3月 6th, 2014 Posted 3:41 AM

EICOさんのダイエットメソッドは論理的で正統派で、極端なことは言わないのが良いんだよね。このDVDはEICOさんが傍で指導してくれてる感じで進めていけるから、とってもやりやすい。ちょっと関西弁?っぽいイントネーションがほのぼのとして、そこもお勧めだよ☆

最近どんどん骨盤矯正グッズが可愛くなってきてない?愛用者としては嬉しいんだよね~。

私が使い始めたのはいつごろかなぁ?確か、息子を産んだ後、体重は落ちたんだけど、出産前よりむくむようになったんで、骨盤矯正ベルトを使ったのがはじめだったと思う。ベルトは、働き始めて体が締まってくるとラインが気になってすぐしなくなったんだけど、かわりに骨盤矯正ショーツとかいった骨盤矯正インナーを使うようになったんだった。調子がいいので、いまだにときどき使ってるよ。しばらく新しいのは買ってなかったんだけど、この前久しぶりにゆっくり通販ショップのサイトをみてたら、普通の下着とかわらないような可愛いのがあったから、また買おうかなぁ、って思っちゃった。前はおばさんっぽいのばっかりだったけど、最近は可愛いのもでてきてるってことは、若い女の子でも骨盤が歪んでるってことでもあるんだけどね。

Posted in 未分類

特に、このDVDで紹介されてる

コメントは受け付けていません。

3月 6th, 2014 Posted 3:40 AM

膝上すっきりトレーニングが気に入ったんで、毎日やってるよ。何しろ、脂肪太り人間にとって、膝まわりの余り肉(なんか悲しい言い方。涙)は一番気になるところだからね。Zのトレーニングっていうの。

まず膝と膝の間を、握りこぶしひとつ分くらい空けて、膝から下を床につける半立ちになる。上半身はまっすぐ。脚は、甲が地面についている状態。手を前に伸ばし、体を後方に倒していく。胴体はまっすぐに保ったまま、上半身をそらさないように、下腹部から倒していく。真横から見た形がアルファベットのZになるように、胴体が反ったり、逆にお尻がでたりしないこと。この姿勢で10秒、キープ。前に伸ばした両腕が、Zの一画目ね。目線は斜め前、下腹部に力をいれるのがコツ。

正直言って、最初、めちゃくちゃしんどかったよ。自分では出来てるつもりが、鏡で見てみると手が浮いてたり、背中が曲がってたりして、意外とできてないの。何度かやってるうちに太ももがふるふるぷるぷるしてきた。DVDの中でEICOさんが10秒のカウントを取ってるんだけど、スローモーションがかかってるのかと思うくらい、10秒がながーい。

でも、EICOさんが、これで必ず膝の肉が落ちますよ、っていってもらうとできそうな気がしてきちゃうから不思議。実際に、自分でも、やってるときから膝の上に効いてるのは分かるのよ。

Posted in 未分類

温冷ジェルってことだったんだけど

コメントは受け付けていません。

3月 6th, 2014 Posted 3:39 AM

最初の熱さが予想を超えてたの。でも、ほんっとに手触りがつやぴかになったよ。ランニングとかして外の風に吹かれたときとかいい感じ。韓国のボディジェルは痩せるだけじゃなくて、肌の保湿や艶に徹底的に拘ってるのが特徴。勿論、ここでも、唐辛子エキスは活躍中!価格的にも欧米ブランドより手軽だし、肌の質は似ているから、試してみる価値はあると思うよ。

私はこの間から、EICOさんにはまってる。はまってるというか、目指してます。

EICOさんっていうのは、宮下英子さんっていって、モデルでダイエットトレーナーなんだけど、元々は下半身デブだったのが、ダイエットに成功して準ミス日本に選ばれたという過去をもつ人。自分自身にダイエット成功経験があるだけに、説得力もあるし、ブログとかをよんでると、努力家だなぁ、って感じ。テレビに出てタレント活動もしてるんだけど、それだけじゃなくて、日本健康ダイエット協会の理事も勤めているタフな人でもある。今ではすごーくきれいな足をしてるんで、昔は象足ってよばれてたなんてとっても信じられない。

EICOさんは何冊か本をだしてるんだけど、そのうちの一冊『リバウンド率ゼロ!EICO式下半身痩せメソッド』って本を送ってもらったんで、付属のDVDでせっせと足痩せ体操に励んでる。

Posted in 未分類

とはいえ、韓国風の足痩せっていうと

コメントは受け付けていません。

3月 6th, 2014 Posted 3:08 AM

注射とか手術とか、日本人にはちょっと簡単には受け入れがたいものがあるんじゃないかな。韓国では、筋を切ったり、骨を抜いたりといったことにも抵抗ないって人が結構要るけど、日本だと堂だろう?その点、食生活を取り入れるのなら、抵抗はないんじゃないかな?

韓国風の食生活は、足痩せにはもってこい。なんと言っても、唐辛子やにんにくを効率よく使うから、体が冷える暇がないよね。残念ながら、中国や韓国の女性と較べると日本の女性の足は太くてむくみやすい、っていわれるけど、伝統的な食生活の違いが大きいのよね。韓国料理といえば焼肉が真っ先に浮かぶし、中国料理は脂っこいし、ダイエットにはむかないと思いがちだけど、そんなことないんだよ。

日本食は塩分と糖分が多いから、野菜を煮ても甘辛くなってしまうのに対して、中国料理や韓国料理は香辛料を多用して大量に野菜を取れるようになってるからね。足やせダイエット中だけでも、気分を変えて韓国料理や中国料理に挑戦してみるのもいいかも。

あと、韓国といえばなんと言ってもコスメ。足痩せコスメとして有名なのが、IKKOさんもお勧めのBBクリーム。利尿作用の高いJINJINも有名。私はミシャのホットボディジェルをもらって、試したことがあるんだけど、これは半端なく熱かった。熱痛かったという感じ。

Posted in 未分類

逆に、いかにも即効性のありそうな

コメントは受け付けていません。

3月 6th, 2014 Posted 3:07 AM

高価なものをぽんって買っちゃうと、それに頼っちゃってほかのことはしなくなるし、なかなか効果がでないと必要以上にいらいらして、もうやだ、ってなっちゃうのよ。

そのあたりを考慮して、良いものを地道に使っていけば最高の効果がでるんだけど、なかなかそう上手くはいかないのよ。人間って我が侭なんだなぁ。

美容に関していうなら、韓国には欲しい物が何でも見つかりそうな気がするよね。ちょっと前は女優の小雪さんが出産に利用した産後院が話題になってたけど、何しろ、韓国の女の人って、物凄く美の追求に貪欲。産前であろうと、産後であろうと、妊娠中であろうと、気を抜かないのよ。

私はツアコンやってたから、韓国の女の人もよく見かけたんだけど、韓国美人ってのは機内での過ごし方からして気合が入ってるよ。長時間の飛行なら、メイクはさっさと落として肌を保湿。足は当然靴なんか脱いで、スリッパ。むくまないようにマッサージしたりしてる。日本の女の子が人目を気にしてできないことを何でもやっちゃうんだよね。目的に向かってまい進することに遠慮がないって感じ。まるまる真似すると、日本のおとこの人には受け入れにくいとこもあるみたいで、そこはお国柄っていうのを考えて行動しないといけないんだけど、美容やダイエットに関しては、目的邁進力を真似したい。

Posted in 未分類

確かにサイズが落ちなくなったとき

コメントは受け付けていません。

3月 6th, 2014 Posted 3:05 AM

気分転換をしたい気持ちはよくわかるし、そういうのも結構必要だと思う。ただ、そういうときは、大きな器具じゃなくて、手軽で、エクササイズやマッサージと補完効果のあるグッズ系がお勧め。

例えば、私は先週、義理の妹に教えてもらって買ったセルローラーに熱中してる。IKKOさんがテレビで推薦してたやつだとかで、義理妹にも買ってあげたんだけど、値段も1000円弱とお手ごろだったわりに、マッサージ時間が楽しくなったりして、モチベーション維持に役立ってくれてる。

大事なのは考え方なんだよね。

いくらIKKOさんご推奨とはいえ、これさえやってればがんがん痩せる、とまでは思わないじゃない?IKKOさん自身、どんなに忙しくてもウォーキングを欠かさない人だし、だいたい、700円ちょっとのローラーでこれまでどうしても痩せなかったものが簡単に落ちるわけないよね。

変な言い方だけど、実をいうと、その程度のもののほうが、成功率が高いんだよ。値段でいうと、それほど高くないものの方が、貢献率が高いの。リーズナブルなお値段のものだと、そんなに効果でないだろうなぁ、と思いつつ、少しでも効果を出そうと、真剣に丁寧に使うし、ほかのことも続けるから、効果がでやすいのね。

Posted in 未分類

25-26センチの人がざらだから

コメントは受け付けていません。

3月 6th, 2014 Posted 3:01 AM

すねの長さも違うしね。贈って入らなかったら失礼でしょ。実は一度親友に試してもらったんだけど、全然上まで上がらなかったの。ハイソックスじゃなくて、ソックスのちょっと長いタイプみたい。DHCって利用者の年齢層がちょっと高めな気がする。そのせいか、いつもサイズ展開がちょっと小さめ。ぜひサイズ展開を一考してもらいたいなぁ。

どんなダイエットでもそうだけど、特に、部分やせダイエットの場合、やり始めて2、3週間目にエアポケットがあるんだよね。サイズがダウンしなくなって、それに伴い気力もダウン、ってとき。こういうときにテレビとかですごい器具が出てるとつい欲しくなってしまうってこと、ない?で、ついつい買ってしまって、それが届くまではもう勝ち誇った気分で、気分もゆるんじゃって、どうせあの器具が届いたらすぐにサイズダウンするしぃ、とか思ってエクササイズも休み、ストレッチも休み、せっかく最初の2週間で落ちてくれたサイズも体重も元通り。が、2,3日してやってきたその器具は想像してたのとちょっと違ってて、なんだかな~な品。結局ただでさえ狭い部屋の空間を奪って永遠の安眠。残ったのは以前より太くなった太ももだけ、みたいなストーリーが容易に浮かんでしまう私は、そうです、こういう経験をいくつか心の引き出しにもっているのです。

Posted in 未分類

石畳の町並みには最強。

コメントは受け付けていません。

3月 6th, 2014 Posted 3:00 AM

勿論着圧タイプで、足首部分が30hPaふくらはぎ部分が21hPaと、足首がかなり強くなっているんだけど、足先が温かいので、きつくは感じない。ほんとなら常に10足くらいまとめ買いしておきたいんだけど、お値段がちょっと惜しいなぁ。

5本指タイプは1074円とお値段もお手ごろ。着圧も足首23hPaふくらはぎ部分が19hPaとマグネットタイプよりはゆるめになっているんだけど、これは三段階着圧になってるすぐれものなので、膝の下は15hPaになってるのが、ありがたい。着圧っていうのは、足首を強くしめ、足の上に行くにしたがって締め付けを弱めることで、足の上に向かうリンパの流れを助けるために考えられてるものだから、ハイソックスの一番上にあたる膝の下部分がゆるめになってるのは、血流を促すという意味で大正解なのよ。これはパンツのとき下にはくのにほんとに良いよ。夕方足がむくんできてもこれだと脱いだあとに跡が残ったりしないもん。5本指になってるおかげで足の指にも開放感があるし、こっちはいつもまとめ買いしてる。

唯一の難は、サイズ。ワンサイズで、23-25センチ。私は23センチなんでちょうどなんだけど、外国の友達にいいね、って言われてもプレゼントできないんだよね。

Posted in 未分類

旦那妹で超固太り筋肉太りだった

コメントは受け付けていません。

3月 6th, 2014 Posted 2:50 AM

まきちゃんの足痩せの原因が靴下ときいて、私の靴下熱が再燃した。私のほうが足やせ靴下との付き合いはずーっと長いのよ。脂肪太り+水太りで、学生時代から足は疲れやすい方だったうえに、ついた仕事はツアコン。足痩せ靴下は必須中の必須。旅行に出かけるときも予備を必ず持っていく。途中で予備を忘れたことに気づいて、取りに戻ったこともあるくらい。

足痩せ靴下にもいろいろあるけど、特に愛用してるのが、仕事中にはくソックスとハイソックス。ソックスはパンツのとき、ハイソックスはタイツをはく季節じゃないけどちょっと寒いときに、パンツをはくときにつける。さすがに、30歳を越してからは、ハイソックス生足は申し訳ない。スカートのときはタイツ。トレンカやレギンスは殆ど履かない。春秋冬は冷やせないし、夏はいらないからね。私は主に日本とグルジア、あとロシアやその周辺の旧ソ連圏をいったりきたりするんだけど、日本以外じゃ夏はおばさんでも生足なんだよね。

私がずっと愛用してるのは、DHCの着圧タイプ。ハイソックスでは足裏にマグネットのついたのと、5本指のが大のお気に入り。マグネット付は一足2850円と値段が高めなのが難なんだけど、足の裏部分についたマグネットのおかげで、とにかくあったかい!

Posted in 未分類